ニュース・トピックス

2021年08月11日

当研究班主催の医療従事者向けのWEBセミナー【「遺伝性血栓性素因患者の妊娠分娩管理に関する診療の手引きQ&A」の解説】を下記要領にて開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
皆様、奮ってご参加くださいますようよろしくお願いいたします。

タイトル:「遺伝性血栓性素因患者の妊娠分娩管理に関する診療の手引きQ&A」の解説
日時:8月20日(金)19:00-20:00(ZoomによるWEBセミナー)
視聴登録URL:https://strm.tokyo/seminar0820/

【プログラム】
・厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患政策研究事業について 
 遺伝性血栓性素因とは?
  森下 英理子(金沢大学医薬保健研究域保健学系病態検査学)
・妊娠中の管理
  小林 隆夫(浜松医療センター名誉院長(産婦人科))
・分娩時・分娩後の管理
  根木 玲子(国立循環器病研究センター ゲノム医療支援部 遺伝相談室、産婦人科部)
・Q&A

ポスター

このページの先頭へ戻る

研究代表者 森下 英理子 金沢大学

ダウンロード資料